ANT-LIFE

[ANT-LIFE#20]新自作石膏巣で順調にアリ飼育中!新しいエサも好評??

今年に捕獲したクロオオアリの新女王用に作成した新石膏巣ですが、なかなか順調に稼働しているようです。

ANT-LIFE#17で紹介した石膏巣ですが、最初は3匹のワーカーだけだったのが今はどうなっているのか?

僕としては順調なのかなと感じているところですが、今どのような状況にあるのか紹介していきます!

現在のワーカーは7匹まで増え、卵も沢山と順調?!

割と上手く撮れたかなぁと思っているのですが、やはりもっと拡大して撮影が出来るような環境を整えたいなぁとは思っています。。

写真を見て頂くと分かると思いますが、ワーカーが7匹・・いますよね?

1匹だけ女王と若干重なっているので分かりにくいかもしれませんが、7匹いるんですよ!

そして卵もまだしっかりと残っているので、まだまだ今年のうちに家族がふえてくれそうな予感がしてとても楽しみです!

前回は撮影しようとしたときに水滴が多すぎて高速蓋取り換えをした結果、アリ達が大パニックになってしまったのですが、今回は外蓋を外しておいたらちょうどよい状態で撮影することが出来ました。

スポンサーリンク

湿度管理だけでなく、振動対策にもなっている?

今回の石膏巣は、外側のケースにスポンジを敷き詰めていて、その上に石膏を入れたケースにアリ達がいるので、ちょっと動かしたとしてもあまりパニックになることが少ないようです。

エサをあげるときに石膏巣を別の場所に動かすときによく振動でアリ達がパニックになることが多かったのですが、今回の二重にした石膏巣だとそれが軽減されているので、アリ達もストレスが少ないようなのでこの形の飼育ケースは調子が良いのかなと思っています。

そして、今年は新たな石膏巣だけでなく実は新たなエサにも挑戦しているんです!

スポンサーリンク

新たなエサは生餌!ヨーロッパイエコオロギに挑戦!

もしかしたら閲覧注意なのかもしれませんが(笑)

僕も初めてアリのエサに生餌を与えるのでちょっとだけ抵抗がありましたが、まぁ今までに外で捕まえた小さな虫をあげたことはあったので、すぐに慣れました!

そして、今まではメープルシロップや鮭フレークが人気だったのですが、このイエコオロギの出現によって一気に我が家のアリエサランキング1位になりました!

まぁ、それでも一応ローテーションであげるようにはしていますが、やはり最初の食いつき具合が他のエサとは違うなぁと感じます!

捕食シーンに関してはちょっと苦手だと感じる方もいると思うのであえて載せないようにしますが、これも弱肉強食の世界では当たり前なので仕方ないことですな。

ちなみに、このイエコオロギはネットで買うと100匹で1000円くらいなのでかなりリーズナブルなのではないでしょうか?

僕は玄関の外に小さ目の衣装ケースのようなBOXに水分補給の容器と隠れ家になる紙で出来た箱?のようなものを入れて飼育しています。

ちゃんと飼育すればコオロギもちゃんと増えていくみたいなので、これはこれでまた別の楽しみになるのかなと思っております!

そんな感じでまた何か変化が起きたら(起きなくても?)また記事にしていきたいと思いますので、もし良ければまたチェックして頂けるとありがたいです。

それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

[ANT-LIFE#21]ケアリ新女王の産卵報告!何個あるか数えたけど・・・最近記事で紹介したケアリですが、しっかりと卵を産んでいました! ケアリ系は家族が増えるのが早いとは聞いていましたが、いったいどれ位...
スポンサーリンク