トレンドニュース

2019年の成人式はいつ?過去の騒動や事件、18歳が参加になるのはいつからなのかを調べてみました!

2019年の成人式はいつやるの?2000年から成人の日は1月の第2月曜に変わったことで成人の日に開催したり、その前日の日曜日に開催されたりと、地域によって様々になったようです。

なので実際の開催日がいつなのかはその地域によって違いがあり、豪雪地では1月以外に開催されたりとその地域の特性に合わせて開催されるようになっているようですね!

2019年の成人の日は1月14日(月)だが、成人式は地域によって違う?

冒頭でも言いましたが、成人式は必ずしも成人の日に開催されるとは限らないようです。

なぜ地域によって成人式の日が違うのか?どうせならすべての市区町村で同じ日に開催すれば分かりやすいのでは?と思う人も多いと思いますが、実際に僕もその方が分かりやすくて良いのかなと思います・・・

でもこれには調べてみると確かに!と思える理由がありました。

例えば豪雪地だと、成人の日は大抵雪が多く積もっていてせっかくの振袖などが汚れてしまったり、

逆に開催場所まで行くのが困難な地域もありますよね。

さらに、就職や進学で地元を離れている人も多い地域もあったり、1月だとまだ未成人の人もいて

周りの成人の仲間と一緒にお酒が飲めない!という理由があるみたいです。

あとはお盆の時期だと帰省する人が多くいる地域もあるので5月の大型連休や8月のお盆の時期に開催する

市区町村もあるようです。

首都圏に住んでいる人からすると同じ日に開催した方が分かりやすいと思うかもしれませんが、

そういった理由から地域によって参加率が高い?日に開催されるのは『確かに!』ってなりますよね!

2019年の成人式に参加する人は何年生まれの人なの?

地域によって5月や8月に開催される成人式ですが、そうなると実際に参加する人は

何年生まれの人が参加するの?

と思う人もいると思いますので、そこはちゃんとした決まりがあるので説明していきましょう!

結論から言ってしまうと・・・

平成10年4月2日~平成11年4月1日生まれの人が対象です!

上記の対象者に関しては、住民登録してある住所宛に11月~12月上旬に招待状が送られるようです。

もし住民登録をしていない場所での成人式に参加したい場合はその市区町村へ連絡することで出席も可能みたいです。

ただ、実際には招待状がなくても成人式に参加出来てしまうことが多いみたいです。。。

しかし気を付けなくてはいけないのが、その招待状が記念品の引換券になっていることが多いようなので、

成人式に参加をするならちゃんと正式な申請をして参加することをおススメします!

スポンサーリンク

過去の成人式にて発生した騒動や事件が悲しいことに・・・

成人式と言えば、おめでたい話だけでは終われないのが現状です。。。

なぜかと言うと、ここ最近の成人式ではほとんどと言っていいほど何かしらの騒動や事件が発生しているからです。。。

記憶に新しい事件、騒動で言うと・・・

2018年・・・静岡市で違法改造車で成人式参加事件

静岡市で開催された成人式に、違法改造車で乗り付けて新成人2名が逮捕されるという事件が発生しましたね・・・

楽しくなっちゃったのは分かりますが、調子に乗り過ぎてしまった結果が逮捕なので、彼らにとっては良い思い出なのか悪い思い出になったのかは分かりませんが多くの人に迷惑をかけてしまったのは事実ですっていったところですかね。。。

2017年・・・成人式後のケンカ事件&車での事故

これは成人式あるあるとでも言うのが、有名なのは堺市と岡山市で傷害事件にまで発展した事件が発生しています。

両方とも成人式が終わった後にケンカをしてそれぞれ怪我人が出ていて、岡山市の件に関しては頭の骨を折る重傷人まで出ているようで、怪我を負わせたほうは傷害の疑いで逮捕されちゃってます。。。

さらに、岐阜県では成人式を終えた男性が車で事故を起こし、同乗していた女性が亡くなるという凄惨な事件が発生しています。

運転していた男性は実刑を受けるという結果になり、浮かれていたというにはちょっと度が過ぎるとしか言えないですね。。。

他にも公務執行妨害での逮捕者や、会場の壇上に勝手に昇ってしまい式が中断されたりと多くの新成人が逮捕されるという話が毎年何処かで発生しています。

成人式は、言葉通り成人になった人が参加するという本来大人として改めてしっかりと自分を見直して大人らしく生きていこう!と決める日(個人的な意見です)なので、こういった事件や騒動は起こしてはいけない日だと思ってるのは僕だけですかね?

成人式まとめ

ここまで簡単に成人式について書いてきましたが、成人式がいつ開催されるかはもう大きな問題ではないですね、もはや。

それよりも、成人式に参加する人はあるていど浮かれてもいいですが、浮かれ過ぎたらダメってことです!

ちょっとした言い合いやモメごとは良いとしても、やっぱり後々後悔してしまうほどの事件や騒動を起こしては、他の参加者や式を開催してくれる関係者、さらには自分自身にとっても悪いわけですからね!

成人式は、参加する人も参加させる人も笑顔になれるような式になって欲しいと思う今日この頃です。

それでは今回はこの辺で!

スポンサーリンク